渡辺実先生(京都大名誉教授 元・国語学会代表理事)が、
6日午後8時56分、肺炎のため神奈川県藤沢市の病院で
逝去されました。享年93歳。
葬儀・告別式は既に執り行われたとのことです。
喪主は次女響子(きょうこ)氏。

渡辺先生は、平成3(1991)年6月2日より三年間、
国語学会(現・日本語学会)の代表理事をつとめられ、
斯界の発展にご尽力なさいました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

武蔵野書院主拝

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: