礫の会さまより、
『由良琢郎全歌集』(礫の会)を御恵送いただきました。
ありがとうございました。

昨年五月に逝去された由良先生の全歌集です。
http://fd10.blog.fc2.com/blog-entry-774.html
本歌集には、歌集『昨日の会話』『原郷』『結界』『花信』
の作品と、昭和63年以降の短歌関係の総合誌である、
『短歌研究』『短歌』『歌壇』に掲載された作品、結社誌『礫』
掲載の作品、礫の会有志による『偶月倶楽部』掲載の
作品が収録されています。
また、巻末には詳細な初句索引まで配されています。

「後期」に、
 作品の収集、整理やデータ打ち込み等々大変な作業を
 行ってくれた「礫の会」会員の思いを
 由良琢郎先生に捧げます。
とありますが、まさに礫の会のみなさんのご尽力あっての
全歌集であり、深甚より敬意を表する次第です。

20190710-01.jpg
『由良琢郎全歌集』
歌集
 昨日の会話 水甕叢書第二百編(新星書房)
 原 郷   (短歌公論社)
 結 界   ヤママユ叢書第六編(不識書院)
 花 信   礫叢書第十一編(砂子屋書房)

短歌関係総合誌
 短歌研究  (短歌研究社)
 短 歌   (角川学芸出版-角川文化振興財団)
 歌 壇   (本阿弥書店)
礫の会結社誌
 礫     (礫の会)
 偶月倶楽部 (礫の会偶月倶楽部事務局)

初句索引
略年譜
後 記
──────────────────
令和元年5月5日発行
A5判 上製函入 460頁
定価:5000円(税込)
著者:由良琢郎
発行者:竹村公作
発行所:礫の会
印刷:(株)丹波新聞社
https://tanba.jp/aboutus/

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: