「京都語文」第26号を、佛教大学国語国文学会様よりいただきました。
ありがとうございました。
今回も巻頭カラー口絵が充実しています。
これも保存版ですね。
毎号充実した内容で、大変勉強させていただいております。
佛教大学国語国文学会様の公式サイトはこちらです

京都語文 書影01

京都語文 第26号 目次

藤崎八旛宮加藤家納本
八幡大菩薩御縁起 下巻-影印、翻刻…黒田彰・筒井大祐
《近世・十八世紀後半の文事特集》
考証から紡がれる物語
-『雨月物語』「蛇性の婬」論…井上泰至
『世間妾形気』巻二の一小考…野澤真樹
書籍を模擬する遊び
-「見立絵本」にかんする疑問、から…小林ふみ子
狂言作者並木正三伝の周辺…廣瀬千紗子
見物左衛門とその子孫たち
-狂言から黄表紙・歌舞伎ヘ-…浜田泰彦
江湖詩社の松魚詠…新稲法子

論文
高橋虫麻呂の伝説歌、その成りたちと手法…榎本福寿
北朝芸術博物館蔵の郭巨董黒+音石脚
-呉氏蔵郭巨石脚との関連-…黒田彰
現代語訳「小説八宗」 …坂井健
織田作之助におけるメタフィクションの原点
-デビュー作品、小説「ひとりすまふ」論-…北野元生
小林秀雄の「無私」と西田幾多郎・シュタイナーの認識論
-正当な解釈と評価のために…有田和臣
「形容詞語幹+サ」の詠嘆の意味
-人のともしさ・妹がかなしさ・見るがともしさ…田中みどり

前年度国謡国文学会大会報告
次年度投稿規定
次年度学会発表応募規定
佛教大学国語国文学会加入のご案内
執筆者紹介
表紙解説・後記

京都語文 第26号
2018年(平成30年)11月24日発行
編集発行者
佛教大学国語国文学会
代表 黒田 彰


コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: