平成30年度 日本大学国文学会大会が、
下記日程にて開催されます!

【日時】平成30年6月30日(土) 13時30分より
【会場】日本大学文理学部3号館 3407教室
【交通】京王線「下高井戸」駅下車 徒歩10分
◆評議員会(12時15分〜/3号館3408教室)
◆研究発表(13時40分〜)
 ◇坂口安吾「イノチガケ」の歴史叙述―書かれなかった背教者―
    文学研究科国文学専攻博士後期課程2年 德本 善彦氏
 ◇古典注釈史における賀茂真淵
    文理学部准教授 高野 奈未氏
 ◇『伊勢物語』根源本再考―識語の異同とその解読―
    文理学部教授 久保木 秀夫氏
◆講演(15時50分〜)
 ◇和本の形態からみる古典作品のジャンル意識について
    慶應義塾大学付属研究所斯道文庫教授 佐々木 孝浩氏
◆総会(16時50分〜)
◆懇親会(18時00分〜)於 カフェテリア秋

※ 日本大学 国文学科事務室HPはコチラ

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: