平成30年度 中古文学会 春季大会(日本大学文理学部 05/26・27)
に出店させていただきました。

20180527 中古 001
日大文理学部の正門は、ツツジで覆われていました。

20180527 中古 002

小社出店の様子です。
20180527 中古 003
20180527 中古 004
たくさんの先生方においでいただき、
書籍の御注文をいただきました。
ありがとうございました!

20180527 中古 006
中古文学会にあわせ併催されている文理学部資料館での特別展示
「源氏物語展-読む・描く・広がる-」も、日大ならではの収蔵品横溢で、
見応えがあります。会期は6月9日(土)までです、
どうぞお出かけください!

今春の大会発表の大トリは、
竹内正彦先生(フェリス女学院大学)による御発表、
夕顔の袴の下紐
─ 『源氏物語』「夕顔」巻における四十九日の法要をめぐって─
司会は神野藤昭夫先生です。
20180527 中古 007

20180527 中古 008

今回も会場校のスタッフの皆様には
大変お世話になり、ありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: