3月24,25日の二日間、
東急スクエアSouth1・1階アトリウムにて、
桐蔭学園鉄道研究部による、
「鉄道模型 運転体験会」が開催されました。

20180325 tekken01
同鉄道研究部渾身の作、ジオラマの中で
鉄道模型を走らせてみよう! という企画。
対象年齢は小学生まで。大変な盛況でした。
20180325 tekken02

20180325 tekken04

下は、第二回 かながわ青少年 鉄道ジオラマサミット
にて、鉄道模型コンテスト2017 ベストクリエイティブ賞
を受賞したジオラマ、タイトル「相模鉄道 弥生台の春」。
カッティングマシーンを駆使して細部の表現にこだわり、
桜が満開の時期の相模鉄道、弥生台駅をモチーフにして
制作されたそうです。現場検証を重視して、床面や駅舎の
形状を極力再現、駅構内の看板や駅舎内部にも手を入れて、
窓越しに内部を覗けるようにしたり、さらには桜の木をLEDで、
ライトアップできるようにするなど随所に工夫が凝らされています。

20180325 tekken03


コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: