昨日、靖国神社の桜の標本木が5輪ほど咲いたとのことで、
予報通りの開花宣言となりました。
例年より一週間以上早い開花宣言だそうです。

下の画像は昨年4月12日の、皇居 牛ヶ淵の桜
20180318うしがふち
→ コチラをクリックすると大きな画像が見られます。

しかし、気象庁の担当職員が午後2時半頃、
靖国神社の標本木の開花状況を確認しに来た際、
およそ百人を超える「観客?」が、
その「確認」を見届けていたそうです。
みんなどんだけサクラが好きなの???

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: