江戸城を築いた武将である太田道灌について、
その生涯に関する資料と、
徳川家康入府以前の中世の江戸に関する資料を取り上げ、
道灌が生きた15世紀後半の関東の戦乱について紹介されています。
閲覧は無料。3月10日(土)までです。
開館時間 は月〜土曜日:午前9時15分~午後5時00分
 ※日曜、祝日は休止
2月21日(水)の午後2時~午後2時30分には、
ギャラリー・トークがあり、
企画展の見所について企画者の解説があります。
事前申込みは不要です。
よろしかったらお出かけください!

20180216dokan01.jpg


国立公文書館
平成29年度 第4回企画展 「太田道灌と江戸」
詳細はコチラからどうぞ!



コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: