「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞ 七草」
ってことで、春の七草がゆ 炊きました

201801074-01.jpg
七草は細かに刻んで、そのまんま炊くと少々苦みがあるので
(それがいいんだよ! という方もいらっしゃいますが)

201801074-02.jpg
塩ゆでして、下ごしらえしてから粥に投入するのが我が家流
コンソメスープを隠し味にしてコトコト炊きます

201801074-03.jpg
塩ゆですると、七草のお色も鮮やかなんですよ
炊きたてのアツアツは、小寒を過ぎて何より身体が温まる

201801074-04.jpg
神田界隈では、塩昆布をぱらりとのせていただく
この時季一番のごちそうです


コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: