本年度第二回目の研究発表会を下記の要領で開きます
(※研究発表会についての出欠のお返事は11月29日(水)までにお願いいたします)
 
    記
発表題目 発表者
○「成城〈丙〉本「縄なひ」の資料的性格と用語
 ―幕末期狂言台本の複雑な成立と古層の残存状態―」
 元東海大学 教授  小林千草 氏
    
○「『語言自邇集(初版)』(一八六七年刊)をもとにした中国語会話書二種の対照
―中国語原文の改変と日本語訳文について―」
 山形大学 地域教育文化学部 准教授 園田 博文 氏

○「仮定、可能性想定を表す副詞の史的展開 ―近代語の分析的傾向の一例―」
  弘前大学人文社会科学部 講師 川瀬 卓 氏

発表日時  平成29年12月9日(土)午後2時より
発表会場  白百合女子大学(調布市緑ヶ丘1の25)3号館2階3201教室
        アクセスはコチラ
会費    1,000 円  
交通 京王線仙川駅下車、甲州街道方面へ直進、徒歩10分
小田急バス JR三鷹駅西口①・吉祥寺駅南口⑦乗車、白百合女子大学入口下車、徒歩5分
小田急バス 小田急線成城学園前駅北口③乗車、仙川駅入口下車、徒歩15分
※資料を用意致しますので、研究発表会へのお申し込みは11月29日(水)までにお願い致します。
※当日、会費1000円を受付にて申し受けます。

白百合女子大学国語国文学研究室・近代語学会事務局   常盤智子
---------------------------------
近代語学会 事務局
kindaigogakkai(アットマーク)hotmail.co.jp

近代語学会編 『近代語研究』
好評発売中です!


kindaigo 19
近代語研究 第十九集
ISBN:978-4-8386-0297-1
定価:本体18,000円+税
A5上製函入 700頁
※詳細はコチラからどうぞ

kindaigo 18
近代語研究 第十八集
ISBN:978-4-8386-0280-3
定価:本体18,000円+税
A5上製函入 672頁
※詳細はコチラからどうぞ

kindaigo 17
近代語研究 第十七集
ISBN:978-4-8386-0267-4
定価:本体16,000円+税
A5上製函入 550頁
※詳細はコチラからどうぞ

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: