7月15日(土)付の図書新聞さんに、小社刊
後藤康文著
『堤中納言物語の真相』の書評が掲載されました!
評者は辛島正雄先生です。

真に目指すべき研究の姿を提示
『堤中納言物語』の読解とは、綱渡りの連続なのだ

の見出しが躍ります!

20170708 toshosinbun

堤中納言物語の真相 天地90mm

後藤康文 著
『堤中納言物語の真相』
ISBN:978-4-8386-0471-5
定価:本体3,000円+税
四六判上製カバー装 ・248頁

詳細・御注文はコチラよりどうぞ



コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: