立川談春独演会に行ってきました。

danshun 0001
十数年ぶりの浅草公会堂です。

danshun 0002
なかなかチケットがとりにくいと言われる立川談春、
知り合いが出張で行けなくなったと回ってきました。
本日の演目は「白井権八」と「明烏」。
「白井権八」(鈴ヶ森?)は、講談話では聞いたことがありますが、
落語でははじめて聞きました。
あとで周りのお客さんから、談志の持ちネタだったと教えられた次第。
仲入りをはさんで「明烏」、初午を前に時宜を得た演目ですね。
おなじみ黒門町文楽(八代目)の十八番ですが、
今回は立川流(?)を楽しませていただきました。
おあとがよろしいようで・・・・





コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: