笠間書院さんより、
「リポート笠間№61」をいただきました!
ありがとうございました!
特集は「理想の『日本文学史』」
今回も力作揃いで読み応え十二分。
これらが無料で配布ですよ、必読です。
個人的には[日本語学の視座から]歴史を語るために...今野真二
から読み始めましたが、現在、特集をほぼ完読。
本当に勉強になります。

reportkasama61.jpg

内容は、
1 理想の『日本文学史』を作ってみる
2 文学史の枠組みを見つめ直すために
3 古典を学ぶ意義を再考する
4 最近の『日本文学史』の取り組み
5 これが面白い!、日本文学史
6 『日本文学史』をどう教えるのか―授業の中で
7 エッセイ
「日本文学史」を求めて...錦 仁
●変わりゆく研究環境
●研究の扉
■連載[全三回]第三回
東奔西走・観劇映画日記...加藤敦子
■学界広場
[自著紹介]
海外日本研究に忍び寄る危機―学術情報サービスの視点から...飯野勝則
『図書館を変える! ウェブスケールディスカバリー入門』(出版ニュース社)

[面白かった、この3つ]
池原陽斉/岡田貴憲/池澤一郎/櫻井陽子/海野圭介/古田正幸/高野奈未/鈴木 元/鉄野昌弘

[リサーチ・ナビ]
文学・語学研究者のための国語科教育学研究成果へのアクセス方法...古田尚行

[学界時評]
日本語の歴史的研究[2016.1-2016.6]...岡﨑友子

[学会リポート]

などなど、これら記事に新刊案内や笠間書院刊行物一覧など
盛りだくさんの内容で圧巻です!
「リポート笠間№61」は
無料でお送りいただけるようです、
詳しくはコチラを御覧ください!

『リポート笠間』61号 特集「理想の『日本文学史』」
2016.11.20発行
A5判・並製・192頁
装丁・笠間書院装丁室
非売品(無料頒布)
-----------------------
定期購読されている方で、住所変更のあったかたは、info@kasamashoin.co.jp 宛にご連絡ください。
また、まだ読んだことがない方で、購読希望の方は、info@kasamashoin.co.jp 宛に、郵便番号・住所・お名前をお知らせ下さい(定期購読になっているかどうか、確認したいかたもご一報ください)。よろしくお願いいたします。
送料無料・購読料無料です!
-----------------------

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: