千代田区内にはおもなものだけで、
ざっと50箇所ほどの稲荷神社があります
東京おいなりさんMAP千代田区編はコチラ
これは、元々武家屋敷内で崇拝されていたお稲荷さんを一般に開放したり、
屋敷がなくなった後もお稲荷さんだけが残ったりと、
この数の多さには様々な理由があるそうですが、
そのうち、神田界隈のお稲荷さん(神社含む)約30箇所を

狐絵001 120mm

地図上に点で落として(隣接しているお稲荷さんは作図都合上一部省略しています) 、

狐絵002 120mm

その点を線でつないでみると・・・・

狐絵003 120mm

ナスカの地上絵か???
なんと、巨大なキツネが現れるのです。
そのおよそ「眼」にあたる部分が、江戸総鎮守「神田明神」。
江戸城の北の鬼門を護る同神社と同じく、
北の方向(北東)に眼を光らせています。
身を挺してお城を護っているようにも見えます。

下図は「新版 神田 向う横丁の稲荷絵地図雙六(すごろく)」です。
神田界隈の絵を描かせたら秀逸の木下栄三氏の作。
神保町の「高山本店 HPはコチラ 」のみで、
756円(税込)で売ってます(発送不可、店頭販売のみ)。
向こう横丁の稲荷絵地図雙六100mm
この「雙六(すごろく)」、4年ほど前にブラタモリで紹介されたので、
ご存じの方も多いのでは?
神田にある29のお稲荷さんが温かみのある絵で描かれていて、
スゴロクとして遊べます。 中には、今現在は再開発などでなくなったり、
他社と合祀したりして、今は見ることの出来ない
お稲荷さんも含まれているので、いち資料としても貴重です。

きつね ボカシ80mm

「ポケモンGO」に飽きたら、このスゴロク片手に「神田お稲荷GO」はいかがですか?ちょっとしたお遍路さん気分、御利益(ごりやく)あるかも知れませんよ!
御参考までに、スゴロクに載っているお稲荷さんの所在地一覧表を載せておきます。お試しの際はくれぐれも交通にご注意いただき、他の方のご迷惑とならないようにお気をつけください。

一覧表
                ※所在地先頭にはすべて「千代田区」が入りますが省略しています
                ※現在は合祀などで存在しないお稲荷さんもあります
                ※一部私有地内に所在する場合もありますので御留意ください





コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: