一ツ橋の共立講堂脇から雉子橋へ抜ける道、
九段下方面へのショートカットルートとしてよく利用する道ですが、
近々道路整備事業が始まります。
つまり、道路を平坦にして歩道を拡幅し、
自転車も通れる道を作るというもの。
昨日、区の担当者が説明に来ました。

20160708共立001
20160708共立002
20160708共立003
20160708共立004
「樹木撤去のお知らせ」
道路整備にあたり、老朽化した樹木は伐採されてしまいます。
子供の頃から慣れ親しんだ木なので、
大変心が痛みます。
ひょっとすると、共立講堂と同じか、
それ以上の年月をここで過ごしてきたのかもしれません・・・

20160708共立006
20160708共立005
整備事業が完成すれば、
今より格段に使いやすい道路となることは間違いないのですが、

この風景と過ごせるのもあとわずか、
一抹の寂しさを禁じ得ません。




コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: