「並木の里」第八十一号と、
「平成簡注 源氏物語5 若紫」を御恵送いただきました!
ここにご紹介させて頂きます。

「並木の里」第八十一号
並木の里

短歌 齢八十二…小野寺英夫
登山と音楽と…大久保貞子
鳴るは滝の水…田村由美子
──────────────
源氏物語植物考(その三十五)
   ─藤 袴─…高嶋和子
改稿・一巻本『宝物集』精講(九)
   ─IV 十二宗門開示 第二誓願・第三持戒
    (二)不偸盗③盗人(2)─…高橋 貢
平成簡注源氏物語⑤若紫(下)…増淵勝一
源氏めぐり─「帚木」─ 田村由美子
──────────────
俳句 夏茶器の仕服(その九)…高嶋和子

   源氏広告
同誌102頁に、増淵勝一 校注 『平成簡注 源氏物語』の広告が有載っていますのでご紹介します。

続々刊行、増淵勝一校注『平成簡注源氏物語』
★巻別に一冊。★『湖月抄』本を底本に採用 ★適宜に設けられた章段
★簡潔で要を得た頭注 ★頭注の的確な現代語訳 ★改行2字下げの会話文
★話主名を明記……等々、理解を助けるためのいろいろな工夫が凝らされています。

煩雑な注釈や現代語訳を避けたこの本は、じっくり内容を読み取るために効果的であり、「源氏物語」学習・読解のテキストとして最適なものと推奨致します。

《既刊》増淵勝一校注 『平成簡注源氏物語④夕顔』頒価700円(税別)
     増淵勝一校注 『平成簡注源氏物語⑤若紫』頒価700円(税別)
《近刊》『平成簡注源氏物語⑥末摘花』 
《続刊》『平成簡注源氏物語⑦紅葉賀』
*ご注文等は、啅雀本工房へ 
〒238-0015
神奈川県横須賀市田戸台88 田辺方
電話 046(824) 1424


また、表四には『源氏物語をめぐる』の広告が掲載されています。
   源氏物語をめぐる

『源氏物語をめぐる』
増淵勝一著
新刊のご案内
国研叢書 №10
体裁  A5判・上製・函入
総頁  348ページ
定価  本体6,000円十税
ISBN978-4-434-19655-3
国研出版
〒301 -0044
 龍ヶ崎市小柴2-1-3-6-204
TEL・FAX 0297-65-1899
   http://www.kokken-jp.com
E-mail : kokken@kokken-jp.com

《主な目次》
I 『源氏物語』をめぐる
 一 業平と光源氏
 二 管絃のこと
 三 行事の場面の役割
 四 漸層法的手法 場面構築の方法1
 五 緊張とユーモアと 場面構築の方法2
 六 親に先立たれた子
 七 雷・火災 『源氏物話』の仕掛け
 八 「若紫」巻舞台の背景
 九 小野の山里考 秋の大原にて
 + 老いのいろいろ
 十一 旅の話 付、浮舟の教養について
 十二 作り物語と歴史物語 『源氏物語』からの派生
Ⅱ 紫式部をめぐる
 一 紫式部の身分
 二 紫式部の墓のことなど 京都恋しく
 三 紫式部再考 伝承をめぐる
Ⅲ 『源氏物語』周辺
 一 貴船幻想 和泉式部をめぐる
 二 『和泉式部日記』歌の一特性
 三 『堤中納言物語』小考
 四 『狭衣物語』考 行事の描写から作者に及ぶ
 五 王朝時代の歯の話

「並木の里」第八十一号
A5判並製 106頁
頒価:1500円(送料共)
発行者:『並木の里』の会
代表:増淵勝一
事務局:田村由美子
2015年12月


増淵勝一 校注
「平成簡注 源氏物語 5 若紫」
若紫

目 次
凡例
01)源氏、わらわ病みをわずらう 
02)源氏、北山の聖を訪ねる 
03)源氏、僧坊に童女の遊ぶを見る 
04)良清、明石入道の話をする 
05)明石入道の娘
06)源氏、僧庵で紫の上を発見する 
07)僧都、源氏の来山を告げる 
08)源氏、僧都の坊へ赴く
09)源氏、僧都から紫の上の素性を聞く
10)源氏、尼君と歌の贈答を行なう 
11)源氏、尼君に紫の上を所望する 
12)源氏、僧都と和歌贈答、岩屋に帰る
13)源氏、僧都・聖・尼君らと和歌贈答
14)源氏、迎えの人々と管絃の遊び 
15)源氏帰京、参内。ついで左大臣邸へ 
16)源氏、北山の僧都・尼君へ消息する 
17)源氏、惟光を北山の僧庵に遣わす 
18)源氏、王命婦の導きで藤壺に逢う 
19)藤壺、懐妊。七月内裏へ帰参 
20)帰京した尼君を訪ね、姫君の声を聞く
21)翌日、源氏、尼君に文を遣わす 
22)源氏、藤壺を想い、紫の上を恋う 
23)尼君亡くなる。源氏、紫の上に同情
24)源氏、紫の上邸を訪らい、泊まる 
25)源氏、紫の上と御帳の中で過ごす 
26)源氏、帰途、忍び所の門をたたく 
27)父兵部卿の宮、紫の上を訪らう 
28)源氏、惟光を紫の上邸へ遣わす 
29)源氏、紫の上を二条院へ迎える決断
30)源氏、紫の上を迎えに行く
31)源氏、紫の上を二条院へ連れ去る
32)紫の上、二条院の景観に心を慰める
33)源氏、紫の上と二、三日共に過す
34)父宮、紫の上がいないのに落胆する
35)紫の上、しだいに源氏になつく 
系図

増淵勝一校注
『平成簡注源氏物語⑤若紫』
A5判並製・70頁・頒価700円(税別)
2016年3月18日発行
発行者:「並木の里」の会
発行所:啅雀本工房
〒238-0015
神奈川県横須賀市田戸台88 田辺方
電話 046(824) 1424

皆様、是非御高架ください!



コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: