お仕事で、業者さんを伴い、
立川の国文学研究資料館へ行ってきました
多摩モノレール「高松」下車徒歩約7分。
広くて開放感のある整備された歩道
建物もとても立派で、
これぞ THE 国文学研究資料館 という趣です

特別展示「近衞家陽明文庫 王朝和歌文化一千年の伝承」が
つい最近まで開かれておりました。
残念ながら伺うことはできませんでしたが、
大変好評だったそうです。
さきの紫式部学会で講演された、
館長の今西祐一郎先生より伺いました。

siryoukann.jpg

kotensaki.jpg



お昼は立川駅に直結するLUMINEの食堂階
で「ちゃんぽん」をオーダー!
chanpon.jpg
チャーシューごはんもつけちゃいました!
butamesi.jpg
これだから痩せられないんですっ(>_<)!

ちゃんぽんは野菜タップリ具だくさん。
味噌味でまとめられたパンチのあるスープに
野菜や魚介類と、やや細めのチャンポン麺が相性抜群で、
あっという間に胃袋に吸い込まれていきました。
チャーシューごはんも甘辛いタレと
チャーシューが見事にマッチ!


↓ 以前、戸越にあったときの国文学研究資料館とは、
施設の充実度は比べものになりませんが、

49-1 (1)

だけど、旧資料館のまわりには、南口商店街や
戸越銀座など、活気ある商店街が数多くあって、
仕事で資料館に行くときは、
帰りに立ち寄る商店街が、
楽しみのひとつでもありました・・・
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: