小社の入り口には、書家の財前謙氏揮毫の
「武蔵野書院」の額が飾ってありますが、

M2.jpg


このたび、その揮毫文字をもとに
小社社員のN氏が、
木彫りの「武蔵野書院」看板を作成してくれました!

M1.jpg


手彫りの文字の上に黒漆(うるし)が
丁寧に塗ってあります。
表面もラッカーでしっかりコーティング。
鉄扉に飾れるように、裏には強力マグネットを施すなど
もう出来映えはプロ並みです。
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: