10月8日(水)にご案内しました、
よみがえる身体性の記憶
—梶井基次郎「檸檬」草稿(瀬山の話)など—
の展示図録を、同学横井孝先生より御恵送いただきました!
ありがとうございました!

A4判 40頁 カラー刷り
梶井基次郎の『檸檬』と、その草稿である「瀬山の話」を中心に、
大変凝った作りの図録となっています。

マス目表紙
展示図録 表4

奥付
展示図録 奥附

本展示図録は非売品で、
特別展 よみがえる身体性の記憶─「檸檬」草稿(瀬山の話)など─
公開講座 「マス目のなかの物語」
にて配布されています。
是非、実践女子大学・実践女子大学短期大学部公開講座へお出かけください!

以下、再掲します!

よみがえる身体性の記憶
—梶井基次郎「檸檬」草稿(瀬山の話)など— 開催中

現在、実践女子大学では、下記日程にて
特別展を開催しています!
みなさん是非お越し下さい!

≪開催日程≫

【会期】10月6日(月)~26日(日)
【休館日】10月12日(日)、10月25日(土)
【開館時間】11:00~17:00
【会場】渋谷キャンパス1F 香雪記念資料館企画展示室1

※入場無料

主催:実践女子大学・実践女子大学短期大学部公開講座委員会
協力:実践女子大学国文学科・実践女子大学図書館
   実践女子大学文芸資料研究所・実践女子学園香雪記念資料館

* 詳細はコチラまで

実践女子大学では、渋谷キャンパス移転を記念して、
梶井基次郎、芥川龍之介、谷崎潤一郎など、
本学所蔵の近代作家の生原稿を展示、解説します。
常磐祭では直木賞作家・出久根達郎さんに、
手書き原稿や古書の魅力について伺います。

公開講座 「マス目のなかの物語」

日程
10月11日(土) 14:00 ~ 16:30 (13:30開場)
10月18日(土) 14:00 ~ 16:00 (13:30開場)
※いずれも参加無料
※内容は各開催日で異なり、続き物ではありません。ご都合に合わせてご参加いただけます。

詳しくはコチラPDFを御覧下さい
URLのリンクはコチラ
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: