松尾 光 先生より、
『現代語訳 魏志倭人伝』
を、お送りいただきました。
ありがとうございました。

魏志倭人伝


現代語訳魏志倭人伝目次

◆はじめに

◆第一章/入門『魏志倭人伝』①
日本古代史と『魏志倭人伝』

◆第二章/『魏志』烏丸鮮卑東夷伝倭人条の全文を読む
『魏志倭人伝』を読む

◆第三章/中国正史のなかの「倭国」と「日本」
中国正史を読む
 ・『漢書』地理志
 ・『後漢書』東夷列伝倭条
 ・『宋書』夷蛮伝倭国条
 ・『隋書』東夷伝倭国条
 ・『旧唐書』東夷伝倭国日本国条

◆参考資料
・「高句麗広開土王碑文」
・「袮軍墓誌」
・「井真成墓誌」

◆第四章/入門『魏志倭人伝』②
Q&A「中国正史」と倭国の謎
『魏志』などの正史は、いつ、だれが、何の目的で書いたものか
『魏志倭人伝』の著者・陳寿とは何者か
「ヤマタイ国」は、なぜヤマトに比定されるのか
「卑弥呼」は固有名詞か一般名詞か
卑弥呼は、天照大神か倭迹迹日百襲姫命か、それとも神功皇后か
倭迹迹日百襲姫命の箸墓は、卑弥呼の墓か
魏の使者と倭人は、どのようにして会話したか
吉野ヶ里遺跡は、『魏志倭人伝』にどう描かれているのか
銅鐸は、なぜ『魏志倭人伝』に記されていないのか
「漢委奴国王」の金印は、偽物ではないのか
「神武東征譚」は、邪馬台国の東遷の記憶か
『隋書』の「タリシヒコ」は、聖徳太子のことか
『隋書』に「女多く男少なし」とあるのは、どうしてか

◆第五章『魏志倭人伝』関係資料

◆あとがき

著者 :松尾 光
本体価格:800 円+税
ページ数:320
初版発行:2014-06
ISBN:978-4-04-600403-1
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: