平成25年度和洋女子大学大学院人文科学研究科講演会

三角 洋一先生(東京大学名誉教授 大正大学特命教授)の
「院政期の表記法を見渡すと… ――和漢混淆文の成立まで」が、

平成26年1月11日(土)午後1時~午後2時30分に
和洋女子大学西館 2-4教室にて開催されました。

ミスミ先生01


ミスミ先生02


ミスミ先生03


ミスミ先生04
司会の仁平道明先生

ミスミ先生06
日本語文の表記法の分類、「A漢字文、B片仮名文、C平仮名文」から、
その分類をもとにした実際の『源氏釈』の表記とその異同の解説、
さらにはさまざまな平仮名文や漢字文を比較にいたるまで、
丁寧にたどっていただき、大変有意義な御講演でした。
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: