日本語の研究第10巻1号(『国語学』通巻256号)できました!

日本語の研究20131218

「変体漢文」の研究史と「倭(やまと)文体」…毛利正守
『今昔物語集』と『宇治拾遺物語』の同文説話における語の対応
 ─語の文体的価値の記述─…田中牧郎・山元啓史
「むざん」の語義変化─形容詞の統語的幾能との関わりから─…張  愚
〔書 評〕
室山敏昭著『日本人の想像力─方言比喩の世界─』…新井小枝子
神部宏泰薯『生活語の原風景』…岸江信介
筒井佐代著『雑談の構造分析』…三宅和子
山口佳紀著『古代日本語史論究』…蜂矢真郷
《短 信》
森勇太「近世上方における連用形命令の成立」に対する所感・反論…村上 謙

日本語の研究
第10巻1号(『国語学』通巻256号)
編集・発行 日本語学会
発売所 武蔵野書院

定価 2750円(本体価格2619円)

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: