仕事柄、図書館の利用頻度は高いほうなので、
いろいろな図書館に出かけて調べ物をしたりします。
特に、千代田区は区内の大学図書館と提携していて、
区内には数多くの大学がありますので、
その恩恵ははかりしれません。
明治大学附属図書館をはじめ、各図書館の蔵書はかなり充実していますが、
それでも収蔵されていない場合は、おのずと国立国会図書館に頼ることになります。

ところで、皆さんにも馴染みの深い国立国会図書館ですが、
ご存じのとおり昨年の1月より利用方法が変わっています。

利用の際には、まずは新館で登録するか、「当日利用カード」
の発行をしなければ入れませんのでご注意ください。

DSC_0261.jpg

img-909153411-0001.jpg

また、館内ではすべてのサービスがこのカードでログインすることによって受けられます。
資料の請求、閲覧から複写などの申込状況の確認もスムーズです。

DSC_0262.jpg

DSC_0260.jpg

また、持ち込んだラップトップPCを使える閲覧室も大幅に増床し、
大変便利になりました。

それと目を見張るのが、食堂の充実ぶり。

DSC_0259.jpg
以前とは比べものにならないメニューの数々

DSC_0258.jpg
献立には詳しいカロリー計算

DSC_0275.jpg
ショウガ焼きなんて、オーダーしてから焼いてくれるので
時間は少々かかりますが、アツアツでとっても美味しいです。

DSC_0256.jpg
ご飯も白米、味付けご飯、脱穀米の三種類から選べ、
日替わり定食は、なんと500円台から食べられてこの充実ぶり!

なんか図書館の話か食堂の話かわかんなくなっちゃいました・・・(^_^)

DSC_0264.jpg
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
千代田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/09/12(Thu) 08:44:47 |  ケノーベル エージェント