永井和子先生より
『もっと知りたい池田亀鑑と「源氏物語」~第2集~』
をいただきました。ありがとうございました。

特に、巻頭の永井和子先生と伊藤鉃也先生の対談、「前田善子の紅梅文庫と池田亀鑑の桃園文庫」を興味深く拝読いたしました。また、池田研二先生による「追憶・池田亀鑑」も大変読み応えのある内容でした。是非御高架ください。

もっと知りたい池田亀鑑書影

目次
はじめに・伊藤鉃也
■対談■
前田善子の紅梅文庫と池田亀鑑の桃園文庫・永井和子・伊藤鉃也
■講演■
池田亀鑑賞受賞作選考にあたって・伊井春樹
本居宣長と『源氏物語』・杉田昌彦
◎もっと知りたい1 盛会だった第一回池田亀鑑賞の授賞式◎・伊藤鉃也
■論考■
『源氏物語に関する展観書目録』を巡る一考察・安野一之
池田亀鑑の見たヤマタノオロチ─近現代的課題とその克服にむけて─・原豊二
伝二条為明筆本源氏物語・岡嶌偉久子
■連載■
池田亀鑑の研究史(第二回 池田亀鑑の卒業論文と『宮廷女流日記文学』)・小川陽子
伯耆地方の古典文学(第一回 八幡神社の源氏物語)・原豊二
追憶・池田亀鑑(第二回 『源氏物語大成』完結まで)・池田研二
池田亀鑑を追う(第二回 源氏展の背景にある検閲と写真)・伊藤鉃也
◎もっと知りたい2 日南町の池田亀鑑と井上靖◎・伊藤鉃也
■コラム■
広島大学図書館所蔵の池田亀鑑旧蔵『古今著聞集』について・妹尾好信
伯耆町から見た池田亀鑑─その顕彰事業の紹介─・原豊二
亀鑑が反町に依頼した写本群・伊藤鉃也
亀鑑の書簡から見える本文研究の背景・伊藤鉃也
亀鑑の旧蔵書を活用した研究発表・伊藤鉃也
◎もっと知りたい3 池田亀鑑の生い立ちに関する新事実◎・伊藤鉃也
■資料■
復刻 源氏展目録二種
(『源氏物語に関する展観書目録』昭和七年一一月/「展覧会案内状」昭和一二年一月/『源氏物語展観書解説』昭和一二年二月)
アルバム・池田亀鑑(昭和七、八年)・伊藤鉃也
おわりに・伊藤鉃也
執筆者紹介


編者紹介
伊藤 鉃也 (いとう てつや)
1951年生まれ。 王朝物語文学研究者。 国文学研究資料館・総合研究大学院大学教授。 國學院大學大学院博士前期課程修了、 大阪大学大学院博士後期課程中退。 1990年高崎正秀博士記念賞受賞、 2002年に 『源氏物語本文の研究』 で博士 (文学、 大阪大学)。
著書 『源氏物語本文の研究』 (おうふう、 2002年)
編著 『源氏物語別本集成 全一五巻』 (桜楓社・おうふう、 1989~2002年)
『源氏物語別本集成 続 全一五巻』 (おうふう、 2005年~刊行中)
『海外における日本文学研究論文1+2』 (国文学研究資料館、 2006年)
『講座源氏物語研究 第七巻 源氏物語の本文』 (おうふう、 2008年)
『もっと知りたい 池田亀鑑と 「源氏物語」 第1集』 (新典社、 2011年)

--------

執筆者紹介 (掲載順)

永井 和子 (ながい かずこ) 学習院女子大学名誉教授
伊藤 鉃也 (いとう てつや) 国文学研究資料館教授
伊井 春樹 (いい はるき) 阪急文化財団逸翁美術館館長
杉田 昌彦 (すぎた まさひこ) 明治大学教授
安野 一之 (やすの かずゆき) 国際日本文化研究センター共同研究員
原 豊二 (はら とよじ) 米子工業高等専門学校准教授
岡嶌偉久子 (おかじま いくこ) 天理大学附属天理図書館稀書目録室長
小川 陽子 (おがわ ようこ) 松江工業高等専門学校講師
池田 研二 (いけだ けんじ) 池田亀鑑子息、 元東海大学教授
妹尾 好信 (せのお よしのぶ) 広島大学教授



『もっと知りたい池田亀鑑と「源氏物語」~第2集~』
編者:伊藤 鉃也
頁数: 384頁
定価:3,150 (税込)
出版社:新典社
発売日: 2013/8/9
ISBN: 978-4787960528



コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: