60年に一度の大祭、鴨川厳島神社弁財天の本開帳です。
benten001.jpg
下は60年前の様子。つまり、漁港から弁天島まで船を並べ、
そこに橋を渡して弁天島に参拝に行くというものです。
現在は、防波堤が築かれたため、船橋ではなく、
防波堤を歩いて弁天島に向かいます。

benten0001.jpg
60年前、船を並べて橋を渡して参拝する様子


benten002.jpg
昔の名残で並べられた漁船と大漁旗の壮観。左手が弁天島。

benten003.jpg
担ぎ屋台で大活躍。地元「水交團」のみなさん。

benten004.jpg
地元の知人の家に招待されました

benten005.jpg
手前は振る舞われた鯨のお寿司。他にも新鮮なしめさばや
鯵のなめろうなど、地元漁師料理でおもてなしを受けました。
ごちそうさまでした!



コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: