尾崎左永子先生より、
御高著『源氏物語随想』─歌ごころ千年の旅
を、拝受いたしました。
ありがとうございました。

ozaki.jpg


尾崎先生は歌人として著名ですが、源氏物語の作中和歌に潜む
様々な思いを、歌人ならではの切り口で迫っています。
作中和歌の鑑賞に加え、
物語自体のエッセンスを抽出した解説は読み応え充分です。
是非おすすめいたします。


『源氏物語随想』─歌ごころ千年の旅
紅書房 (2012/10)
四六判/2,415円(税込)
ISBN-13: 978-4893812780
装幀:齋藤カオル氏
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: