5月21日・22日の両日、2022年度中古文学会春季大会が、
専修大学神田キャンパス10号館にて対面形式で開催されました。

20220522_01.jpg

20220522_02.jpg

春季大会の対面開催は実に三年ぶり。
先生方とも久しぶりにお会いし、楽しい二日間でした。
中古文学会の代表委員をはじめ各委員の先生方、
会場校スタッフの皆様のご尽力により、このような大会が開かれましたこと、
心より感謝申し上げます。
今回のことを機に、各学会でも対面形式が復活することを心より願います。

20220522_04.jpg

PC画面を通して本をご覧いただき、
お買い上げいただくのも大変ありがたいことですが、一方で
実際に手にとっていただき、色々な会話をしながら選んでいただくのは、
書店も手応えを感じ、やりがいがあるものです。
書籍をお求めいただきました皆様、心より御礼申し上げます。

20220522_03.jpg

ところで今回会場となった、
専修大学神田キャンパス10号館(140周年記念館)は、
まるでホテルかと思うようなきれいな校舎でビックリしました。
設備も最新鋭。このような校舎で学べる学生さんがうらやましい。
8階の窓からは神田神保町古書店街が一望できます!


コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: