史聚会さまより、「史聚」第53号を御恵送いただきました!
ありがとうございました。
また、表2広告には最新刊『更級日記 上洛の記千年』の
広告を出させていただきました!ありがとうございました。

論文
石堂殿小考
 ─『播磨国風土記』の大石伝承との関聯─‥‥荊木美行
黄文王と橘奈良麻呂‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥木本好信
白馬節会における舞楽‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大島幸雄
『院号定部類記』をめぐる一考察
 ─女院号宣下時の史料の検討─‥‥‥‥‥‥野口華世

史料紹介
高野山『金剛三昧院文書』二通
 ─雑誌『武蔵野』題字の集字文書─‥‥‥‥‥三橋広延

新刊紹介
水谷千秋著『日本古代の思想と天皇』‥‥‥‥‥生田敦司

20200824-0002.jpg

20200824-0001.jpg

「史聚」第53号
編集・発行 史聚会
2020年4月9日発行
A5判並製・62頁
定価:1000円
お申し込み、ご購入は下記まで
Ynkimoto2531アットマークgmail.com


コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: