下記日程にて、「能楽学会東京例会」が開催されます。
事前申込不要・入場無料です。
来聴歓迎とのことです。

日時:2020年 03月 02日 (月)  17:30~19:30

場所:法政大学市ヶ谷キャンパス
    ボアソナードタワー26階 A会議室

内容
キリシタンは幸若舞をいかに読んだか
〈幸若「富樫」と能「安宅」の相異と語り復元〉

第Ⅰ部 研究発表
    キリシタンは幸若舞をいかに読んだか
         〈幸若「富樫」と能「安宅」の相異と語り復元〉

               発表者:小林千草(元東海大学教授)

第Ⅱ部 幸若「富樫」語り復元
     企画・解説         小林千草
     語り実演 ワキ方福王流   福王和幸

備考
*事前申込不要・入場無料
*法政大学能楽研究所「能楽の国際・学際的研究拠点」共催

連絡先
能楽学会、能楽学会東京例会

20200203 kobayashi

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: