地元の大先輩のお導きにより、
揃いの浴衣で浅草「駒形どぜう」へ。
20160629-01.jpg
正確な表記は「どぢやう」ですが、その昔、
主(あるじ)が三文字に収めるために、
「どぜう」としたことは有名です。

20160629-02.jpg
炭火に「どぜう鍋」が定番です。
この上にネギやささがきをてんこ盛りにして、
割り下をたっぷり注いでいただくのが、
いつものやり方。これがうまいんです。
むしろお味をタップリ吸いとった「ネギ」を味わう感じ。

20160629-03.jpg


20160629-04.jpg
こちらも定番の「さらしくじら」。
言ってみればクジラのお刺身。
濃いめの酢味噌をちょこっとつけていただきます。
昨今の諸事情により、最近はミンククジラを用いているとか。
コリコリした歯触りがオツな、
ちょっと贅沢なお酒のアテです。