10月26日(土)と27日(日)の二日間。
東北大学にて開催されました、
平成25年度 中古文学会 秋季大会に出展してまいりました。

台風27号に戦々恐々としながらの開催でしたが、
無事開催できましたこと、
開催校及び学会のみなさま大変お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

仙台は、日本シリーズや女子駅伝など
イベント目白押しで、とても賑わっておりました。

01 中古文学会2013年秋季大会看板
中古文学会秋季大会の看板
すばらしい出来ですね

02 川内キャンパス萩ホール20131027
旧仙台城二の丸に位置する、中古文学会秋季大会会場の川内萩ホール(百周年記念会館)

03 中古学会発表風景20131027-02
大会の発表風景

04 中古学会風景20131027
書店の出展風景
発表会場のすぐそばの至近距離でした。

05 中古学会風景20131027-02
武蔵野書院も出展させていただきました。

06 正宗公近影04
伊達正宗公の騎馬像(本丸跡)

初日は、台風の影響でしめった天候でしたが、
二日目はうってかわって紺碧の空。
ちょっと早起きして、東北大学のすぐそばにある
仙台城(通称青葉城)城址本丸跡まで歩いて登りました。
かの東日本大震災で崩れた石垣がいまだ復旧しないため、
車道は現在でも通行止めです。

06-02 青葉城 虹
台風一過の空に虹がかかっていました。

07 正宗公近影01
こちらは東北大学そばの市立博物館(三の丸跡)にある伊達政宗公の胸像。

08 正宗公近影05
左が市立博物館の正宗公のアップ。右は、本丸跡の伊達正宗公騎馬像のアップ。

今回も、学会ご来場のみなさんと有意義なお話しができ、
また、書籍のご注文も多数いただきましたこと
ありがたく厚く御礼申し上げます。

また、会場校のみなさまのおかげで、
滞りなく大会が開かれましたことに
厚く御礼申し上げます。