毎度おなじみ神田明神、少々曇天の中でも
参拝客が後を絶たないそんな中
20180127-01.jpg
昇殿参拝の後、2018年の江都天下祭研究会 神田倶楽部の新年懇親会が
神田明神会館で賑々しく開かれました。

20180127-03.jpg
神田倶楽部は、天下祭を中心とした研究活動と、
周辺の祭礼関係者とのネットワークを密に結んでいます。
今年の新年会も関東近県から約100名の祭礼関係者が集い、
今年行われる各地のお祭りの日程やイベント情報が交換されました。

20180127-04.jpg
江都天下祭研究会 神田倶楽部 田畑会長によるご挨拶

20180127-05.jpg
神田神社 清水権宮司にもご挨拶をいただきました!

20180127-07.jpg
参加者全員で記念撮影、今年も宜しくお願いいたします!

霊峰富士を仰ぎつつ、関西方面へ仕事始めの出張
20170105富士
(のぞみ車中より撮影)

おはようございます!
今朝はやや風が強いですが、しかし、
昨日に引き続き晴天に恵まれています。
肌に冷たい空気が、気持ちのよい朝です。
20171217003B.jpg

さて、朝ご飯。
アサリの味噌汁、昨晩から砂抜きしたり準備して、
今朝いただきました。磯の香りがほんのり香り、
う~ん、ウマし!
そのほかにも、シラスに大根おろしやなんやかや、
昨晩の残り物もあわせ、けっこう豪華な朝ご飯となりました。
2017121702A.jpg
ごちそうさまでした~~♪

昨日いただいた「桜満開牡蠣」を、
蒸し牡蠣にしていただきました。

あまりに大きいので、蒸した後もカラを剥くのに
悪戦苦闘。いわゆる普通の牡蠣との違いを思い知らされました。
しかし、まあ、なんとか蒸し上がり、

21071216-01.jpg
大きめのフライパンにもギリギリ三個がやっと入るくらい大きいです。

21071216-02.jpg
蒸し上がって、なんとかこじ開けた「桜満開牡蠣」、
身が大きくてプリプリのトロトロでした。

21071216-03.jpg
先日、W先生よりいただいた「福井の酒 飲み比べセット」
福井の五種類のお酒が少しずつ味わえます。
牡蠣をサカナにいただきます!

あの東日本大震災から6年が経過しました。
釜石の牡蠣養殖事業の再生も順調に進んでいるとのことで、
地元漁業者の方より大粒の「桜満開牡蠣」を
たくさんお送りいただきました。
この牡蠣、ふっくらプリっと甘くておいしいんです。

震災直後から、当町会員のプラットフォームサービスさんが、
株式会社釜石プラットフォームを立ち上げて、
支援活動に携わってこられました。
今年の9月に開催されたプラットフォームサービス設立
13周年記念でも振る舞われましたが、
大変好評でした。
ありがとうございました!

20171215.jpg