國學院大學公開古典講座に出店中です!
講座は7月19日(水)~23日(日)5日間集中講座です。
どうぞお運び下さい!
詳細はコチラです

20170719-08.jpg
20170719-07.jpg


昨日の豪雨のおかげで
町にたまっていた熱が流されたのか?
今朝の神保町はひんやりと、
とても涼しい朝でした。

20170719densoba.jpg

早朝からやっている田(でん)そばさんで腹ごしらえ、
天玉そばでスイッチ入りました!

専修大学神田校舎に向かう途中、
ゲリラ豪雨? に見舞われました。

20170718-01.jpg
20170718-02.jpg

まさにバケツをひっくり返したような。
これはもはや梅雨時の雨ではありませんね。
夏の夕立ともちょっと違う、
まるで台風のような激しさです。
あっという間に交差点の縁も冠水。
もちろん傘はさしたものの、
靴は水たまりにはまってグショグショ音がしてるし、
スーツもびしょ濡れ、足に張り付いてベトベト。
テンション下がりますなぁ~~

20170718-03.jpg


話は変わって、高校野球東東京大会。
我が母校が四回戦を突破したと、
こちらは嬉しいニュースです。
テンション上がりますな~~(なんて単純なんだ)
コールド・・・ではなかったようですが・・・

私が社でおもに使っているPC「VAIO]から、
HPの「Pavilion 27-a」へお引っ越しをしました。
実は、新しいHPのPC自体は今年の一月に購入し、
徐々にソフトやデータを移していたのですが、
所用が重なったこともあり、いったん中断して、
約半年間手つかずになっていました。
というのも、一番やっかいだったのは、
過去メールの移行だったんです。
今回のPCはWindows10なのですが、
旧機(Windows7)のWindows Liveメールからは、
過去メールを直接移すことができないのです。

20170714 PC
画像奥が旧VAIO、手前がHPのPavilion 27-a

過去メールの移動手段として、
マイクロソフトが用意しているのは、
Windows Liveメールのメールデータとアカウントを
ひとまずOutlook.comのWEBメールに取り込んでから、
Mail Migrationアドオンツールを介しての移動方法です。
これが、なかなか面倒な作業で、結論から言うと、早々にあきらめました。
なので、Windows Live メール2012をHPにインストールして、
過去メールデータとアカウントをお引っ越しさせた次第。
この方法はマイクロソフトでは推奨していないようなので、
もし、なさるのでしたら自己責任で・・・ということになります。
が、個人的にはひとまず難題解消・・・でしょうか。

さて、このPC、画面も大きく画像もキレイで、
スペックも申し分ないのですが、いくつか難点もあります。
1.附属のキーボードとマウスが少々使いづらいので、別に購入しました。
2.標準メモリは8GBで、ほかにメモリスロットがひとつ空いているのですが、
これにメモリを増設をするばあい、PC裏面をほぼ全面にわたり
外さなければならず、これがまた大変な作業でした。
「元に戻せるかなぁ?」などと不安を抱きつつの作業でしたが、
それでもなんとか無事メモリ増設に成功! 
それも16GBを載せたら見事に認識してくれて、
メモリ合計24GBと相成りました。これは心強い!

今後、Windows10上で、ソフトや関連機器の相性を確かめつつ、
社のPCを徐々に移行していこうかなぁ などと目論んでおります。

高校野球、東東京大会の予選もたけなわとなってまいりました。
今日は、小生の母校が三回戦でシード校と対戦。
この猛暑の中、多くのOBが、明治神宮球場に
応援に駆けつけました。

DSC03576.jpg
礼に始まり礼に終わる。いよいよプレイボールです!

DSC03583.jpg
お互いに一歩も引かぬ攻防。
後攻の母校が二点リードするも

DSC03584.jpg
すぐさま同点に追いつかれるというシーソーゲーム!

DSC03606.jpg
結果、母校が12-7で勝ちました。

DSC03604.jpg

しかし、相手もさすがにシード校。
粘り強い大変良いチームでした。
母校の諸君、この勝利におごらず、
次を目指そうではないか!!
嗚呼 栄冠は君に輝く

後記
毎度のことですが、母校応援諸君は、
(もちろんOBも含め)
勝っても負けても、必ずゴミを拾って、
そのゴミも自身が出したものでなくても
すべてキレイにしてから、
現場を次の高校(応援)に引き継ぎます。
これが我が母校の伝統です。
最近卒業したであろう諸君の応援姿も散見されましたが、
このゴミ拾い精神が受け継がれ、
若いOB・OG応援連中が実に見事にゴミを処理していました。
すごく嬉しかったです。